ホーム > その悩み。解決します! > グルービンボルト

グルービンボルト

斜め挿入によるかじり解消、
軽量化も実現。

  • 斜め挿入でのピッチずれによるかじりを解消する。
  • ガイド先端ヘコミによる軽量設計。
  • ガイド部長さ推奨値0.7×d(呼び径)
    【0.2dから効果あり】

写真:グルービンボルト

図:グルービンボルト

斜め入り焼付き防止機能

図:斜め入り焼付き防止機能 図:斜め入り焼付き防止機能
(1)ねじと等ピッチの案内溝にナットのねじ山がはまり、ピッチずれを押さえて締結ねじ部に誘導する。 (2)締結ねじ部まで挿入された時点では傾きが完全に補正され、斜め入での焼付きが解消される。

■斜め入りかじり・空回り発生率

角度 標準棒先ボルト グルービンボルト
5% 0%
20% 0%
40% 0%

ガイド部長さ推奨値(0.7d)の場合

▲ページのトップへ