ホーム > その悩み。解決します! > ブローディンボルト

ブローディンボルト

斜め挿入によるかじり解消、
ガイドレスの軽量化設計。

  • 斜め挿入でのピッチずれによるかじりを解消する。
  • ガイド分のスペースがとれない場所への対策品。
  • ガイドレスのため軽量化・コスト低減が可能。

写真:ブローディンボルト

図:ブローディンボルト

斜め入り焼付き防止機能

図:斜め入り焼付き防止機能 図:斜め入り焼付き防止機能
(1)ボルト先端のねじ山に30°の斜め案内【1】を施しているため、斜め挿入してもナットのねじ山【2】に引っ掛かる。 (2)不完全ねじ部がわずか10°分の長さのため、ボルト側・ナット側の不完全ねじ部が噛み込むことがほとんど無く正常締結する。

■斜め入りかじり・空回り発生率

角度 標準面付ボルト ブローディンボルト
20% 0%
40% 0%
60% 0%

先面(C1)形状の場合

▲ページのトップへ