ホーム > 採用案内 > 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ 先輩たちの生の声を聞いてみよう!!

技術部 要素技術課製造部 品質物流管理課
品質保証部 品質保証課業務部 総務課営業部 営業課

製造部 品質物流管理課 佐々木 尚太

■仕事の内容

工程内で発生した不具合の調査や顧客先流出の防止、未然防止を中心とした仕事を担っています。


■入社を決めた一番の理由

大学生活の中で、インターンシップ(職場体験)を行う機会があり、事務、生産、販売など幅広い経験ができる事から製造業を選びました。その結果、生き生きと働く人達を見て自分もその中の一員になりたいと思ったからです。


■一日のスケジュールはこんな感じ…

現場で朝礼を行い、事務所でデータの整理。現場からの依頼や、不具合発生の未然防止活動を主に行い、日によっては来客者前での発表もあります。
その日によってスケジュールは決まっていませんが、忙しくも楽しい毎日です。


■メイドーのすごいところ

製造部の知識、技術、モチベーションには目を見張るものがあります。日本を支える「ものづくり」の原点があるところです。


■うれしかったエピソード

入社した初めは、知らないことばかりで、なにがやれるかわかりませんでしたが、「思いっきりやれ」の一言で何事にも臆せず挑戦することができるようになりました。そんな先輩方が見ていてくれることがうれしかったです。


■辛かったこと

入社して初めての突発依頼。
前兆もなく急に残業せざるを得ないことです。自分の予定が狂うのは辛かったです。(今では慣れました)


■会社と自分の将来

このままモチベーションを維持し、知識を増やし、不具合発生をしないようにします。そうすることで会社にも貢献でき、現場で働く作業者の方も楽に仕事ができるようになります。


■社内行事での思い出

入社したばかりなのに慰安旅行に行けたことです。同期と共に過ごしましたが、会社のトップの方との会話もでき、会社全体の印象が変わりました。
上下関係がありながら、気兼ねなく話せる会社はメイドーだけなのでは?


■趣 味

社会人にもなると平日を潰されることは当たり前です。ですが、会社の方に勧められた趣味を行った結果、プライベートでも趣味に付き合って頂けて、仕事以外で仲良くさせて頂けました。


■学生と社会人の違い

写真:学生と社会人の違い

学生時代では思い立った事、教師、教授から出されたモノを実施していれば良かったが、社会人になると、「PDCA」が必要になり、尚且つ、自分で考えることが重要になってきます。
“委ねる”のではなく“勝ち取る”のが学生と社会人の違いだと思います。


■就職活動中の学生さんへのメッセージ

第一志望、第二志望を後に回し、いろいろな会社を知った上で夢に向かうと良いと思います。面接に関しても場数が物を言うので、向上心を持って挑めばどの会社も受かると思います。「委ねるな、勝ち取れ」


▲ページのトップへ